いいオフィスコーヒーの選び方

カフェ気分が楽しめるカプセルコーヒー

カプセルコーヒーは専用のマシンに各メーカーのマシンに適したコーヒーカプセルを挿入して淹れたコーヒーのことです。日本ではネスプレッソやドルチェグストがよく知られているマシンです。高級リゾートの部屋に備え付けられてあったりもしますし、カフェ文化の発達したオーストラリアでは普及率が高く、スーパーではコーヒー豆よりコーヒーカプセルのほうが陳列棚の場所を占めているほどです。カプセルコーヒーの最大の魅力は簡単さでしょう。

マシンにカプセルを入れてスイッチを押すだけで、おいしいコーヒーができあがります。また、カプセルの種類の豊富さも魅力です。カプチーノやカフェラテなどのコーヒーだけでなく、抹茶ラテやチャイ、ホットチョコレートなどのさまざまなドリンクが楽しめます。家におしゃれなカップをいくつか持っていれば、カフェに行く必要がないくらいです。

カプセルコーヒーは各マシン専用のカプセルを使う必要がありますが、最近は店舗だけでなくオンラインでもたくさん販売されていますから、カプセルが見つからないという心配はありません。また、よく飲む種類のコーヒーはまとめ買いしておくとお得なことが多いです。お徳用のコーヒー豆で淹れるより一杯の単価は若干高いかもしれませんが、手軽さと種類の豊富さを考慮すると決して後悔しない購入と言えるでしょう。また、カフェで飲むようなクリーミーな泡立ちのカプチーノなどが一杯100円ほどで自宅で楽しめるのは魅力的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です