いいオフィスコーヒーの選び方

簡単で新鮮なカプセルコーヒー

日本人がコーヒーを飲む割合は6割というくらい日本はとてもコーヒーが好きな国です。どうせ、飲むなら新鮮でおいしいコーヒーを飲みたいと思うのが普通です。ですが、一回開けたコーヒーの瓶は蓋をしていてもすぐに酸化してしまいます。そこで活躍するのがカプセルコーヒーです。

カプセルコーヒーとは、一杯分がひとつずつ梱包されていて専用のコーヒーメーカーにセットするだけで、おいしいコーヒーが出来るというとても便利なものです。カプセルコーヒーには豊富な種類があり、定番のレギュラーコーヒーやカプチーノ、エスプレッソや気分転換にミルクティーやココアなどコーヒーだけではないのも魅力のひとつです。そして、なによりも誰でも簡単に淹れることが出来ます。疲れているときこそ飲みたいのがコーヒーですが、疲れているとコーヒーを淹れるのもおっくうになってしまいます。

カプセルコーヒーならセットをしてボタンを押すだけなのでとても楽ちんです。お子さんが居る家庭でもそんなに危ない作業ではないので、親孝行代わりにお疲れさまのコーヒー、自分はココアとマグカップを片手に家族の会話が弾みます。新鮮でおいしく簡単、これだけでもとても魅力的ですがもう一つの魅力は、一杯あたりの安さです。大手のメーカーでは一杯約20円~80円です。

コーヒーメーカー本体も8000円~15000円ほどでリーズナブルな価格です。こんなに魅力たっぷりのカプセルコーヒー、試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です