人気の無線LANをご紹介
2020年6月15日 ソフトバンクエアーは対応エリア外の住所では利用不可

ソフトバンクエアーは対応エリア外の住所では利用不可

ソフトバンクエアーのエリアは、ソフトバンクの携帯電話が利用できるエリアです。

申し込むときに住所を検索して、対応エリアだった場合に申し込むことができます。対応外だった場合は申し込むことができません。基本的に対応内となっていればソフトバンクエアーはつながりますが、必ずしも電波の状況が良いとは限りません。建物の位置関係によっても、電波が届きにくいということがあるからです。もしソフトバンクエアーを利用してみて通信がだめだった場合は、8日以内であれば違約金がかからない契約解除ができます。過ぎてしまうと違約金がかかってしまうので、届いたらすぐに通信可能か確認してください。店頭でも契約することができる代理店も多いですが、ネットで申し込んでも店頭で申し込んでも、最初にチェックされることには変わりありません。

断られた場合はエリアに住んでいないので、別の通信手段を確保してネットに接続することを検討してください。ソフトバンクエアーは設置型の機器なので、持ち運び式Wi-Fiのように移動させて使うことはできません。持ち運ぶには大きい端末なのでそのような使い方をする人はいないと思われますが、手続きをせずに移動させた場合は通信の履歴ですぐにばれてしまいます。繰り返していると警告のはがきが送られてきますし、無視していると強制解約となるので、きちんと規約を守って利用するようにしましょう。引っ越し手続きをすることは可能なので、引っ越しで住所が変わる場合はきちんと手続きをしておいてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *