人気の無線LANをご紹介
2020年6月3日 ソフトバンクエアーと他の回線との違い

ソフトバンクエアーと他の回線との違い

まず光回線との違いについては、ソフトバンクエアーは電波を使うモバイル回線の一つなので、工事が必要ないということが挙げられます。

光回線は固定回線なので、ケーブルを住宅や部屋に引き込む工事が必要になりますし、工事日までに1カ月以上待たなければならないことも多いと言えるでしょう。しかしモバイル回線の場合は、申し込みから1週間もすれば専用の端末が届きますし、電源を入れればすぐに使うことができるようになります。ただし、ソフトバンクエアーのようなモバイル回線は、光回線より通信速度が遅くなってしまう(普通に使う分には問題ない)ということも知っておきましょう。次に、他のモバイル回線との違いについては、ソフトバンクエアーはホームルーターなので、自宅などの決まった場所でしか使えないということが挙げられます。

モバイル回線は持ち運びできるものが多いのですが、ホームルーターと呼ばれるタイプは、自宅だけで使うものだということをあらかじめ知っておく必要があります。他にも、多くのモバイル回線はデータ量による速度制限が設けられていますが、ソフトバンクエアーの場合は無制限に使うことができるという違いがあります。以上のことを踏まえると、ソフトバンクエアーが向いているのは、まず、工事不要でできるだけすぐにネットを使いたいという人です。そして自宅でしか使わない人や、データ量によって速度制限を受けることなく無制限に使いたいという人にも向いていると言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *