ワキの臭いから不快な臭いが発生するという症状にお悩みの方は多く、男性のみならず若い女性でも患者数が比較的多いのが厄介です。

その症状の正体はワキガであり、皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原因です。エクリン腺から分泌されるのが通常の汗であり、運動した後に衣服や脇にいる常在細菌と合わさることで汗臭い臭いを発生させますが、ワキガの原因であるアポクリン腺の臭いは通常の汗臭さとは全く異なる臭いであり、その人の体質によってネギやゴボウ、鉛筆など様々な臭いに例えられて表現されます。

共通している事は非常に強い臭いを発生させてしまう点であり、市販のデオドランドスプレーや脇を保護するパットを使用しても十分な効果が得られないことも少なくないので、しっかりと改善するなら美容外科クリニックの治療を受けて改善することをオススメします。美容外科クリニックのレーザー治療で脇の部分のムダ毛やその奥のアポクリン腺や毛母細胞およびその周辺組織を破壊することで不快な臭いを放つ汗を分泌させなくさせることが治療の目的であり、ワキガの症状と同時に脱毛効果も得られるので自己処理の面倒な脇毛にお悩みの方にもオススメです。

医療用のレーザーは高出力なので一度の施術でしっかりとアポクリン腺を除去することが出来るのが特徴であり、レーザー光の波長はメラニン色素にのみ反応するので肌の表面に熱を与えないので施術の際の痛みが少ないのが魅力です。ワキガによるコンプレックスは、美容外科クリニックのレーザー治療でしっかりと改善しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *